読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充分偉い。

 

今日もほぼ一日貧血のような頭のもやもや、ふらふら感。

でも今のところ昨日よりは気持ち悪くないぞ。

 

色々考えるけど、体調が悪いのがなにより辛い。当たり前だった。

 

でも新しい命を生み出そうとしているのだから、

他に何もできなくたってもう十分頑張っていて偉い。と、思うことにした。

 

それなのにさらに、お洗濯もしたし、ご飯もおいしく作れた。

もう十分!十分偉い!

1週間の単位で見れば、ちゃんと生活のために必要な事は出来ている。

 

ご飯だって、気持ち悪くはなるけど、まだ吐き気というほどではないし

美味しいものは美味しいと思って食べられるのだから、それは幸せなことだ。

このまま上手く乗り切れれば、もうそれで本当に充分。

 

日々を「やり過ごす」というのがなんだかもったいないというか虚しいというか

そういう気持ちがあって、それがもどかしくて辛い時もある気がする。

仕方なく、どうしようもなく、なすすべなく、ただ通り過ぎるのを

我慢して、耐えて、待つしかない、そんな感じ。

この先が見えてなければまさに絶望。

でもそんなことない、絶対に終わりがあることだから、

やり過ごすことで、意味のある結果が待っているのだから、

無駄じゃない。やり過ごすことにも、ちゃんと価値がある。

 

その結果を得た幸せな未来をどんどん描きたいのだけれど、

体調が悪いと、幸せな未来を描きづらいみたい。

まあ、それはしょうがないかー。

 

とりあえず、色々な事象にこうして気づいていくこと。

割きりでも何でも、整理して受け止めること。

 

今はそうしながら、乗り切るしかないのかな。

そして、それだけで十分偉い。本当に。

と、なだめながら。

とにかく乗り切ることが大事。

 

人生には時間でしか解決しないこともある。

待つのは苦手だけど、もうわかっていることだから。

 

どうにかなるべく楽しく、なるべく楽に。

自分で切り替えられる一番は、心の持ちよう!

まず自分を責めない、認める、褒める、

この状況を許す。受け入れる。

頑張っている自分にもっと自信を持つ。充分偉い!